--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.02

月イチアーユルヴェーダ最終回の授業風景

Category: 講座風景
こんにちは、NAOMIです。

本日、8月2日。
無事に月イチアーユルヴェーダの最終回が開催できました。

水道橋の教室に行くと
テーブルに、お教室をお借りしているお茶の先生から
最終回のご褒美?差し入れを頂いていました。
IMG_0815.jpg
ピーカンナッツのキャラメリゼ!美味しくって、大好評でした。
先生、いつも応援いただいてありがとうございました!!!

最終回のテーマは
「こころのケア・感謝するということ」

様々な視点からの「こころのケア」をお話しさせて頂きました。

最初は栄養学から。
分子栄養学、もしくは分子整合栄養医学に基づき
「脳代謝異常とこころ」、「脳代謝異常とアーマ」との関係をお話し。

私は、アーユルヴェーダに軸をおきますが
その人が良くなるのであれば、何でもよい。というのが信念です。

そうすると無節操に、あちこちの知識をつまみ食いで終わりそうだけど、、
新しいと思われる医学の概念も、栄養学の概念も
アーユルヴェーダで説明ができていくのが面白い。

アーユルヴェーダの智慧は
人間が健康で、よりよい人生をおくるため、幸せになるために
何が必要であるのか、という本質がつまっている学問なので
むしろ、現代の医学、栄養学、科学(化学でも)が発展するにつれ、
アーユルヴェーダに近づいてきている気がします。

アーユルヴェーダの医師でない私のような一般人が
アーユルヴェーダを伝えていくのならば、
現代人のライフスタイルにマッチできるよう、分かりやすい言葉に変換しながら説明したい。
科学的なエビデンスとともに、理解しやすいカタチにできたら・・・
インドから来た、ちょっと珍しいモノ。という色眼鏡を外してもらえるんじゃないかな。。
なんて思ってます。

閑話休題

最終回。
ゆうこ先生は、ご自身の体験から役立った本をご紹介
IMG_0803.jpg

「偽善入門」なかなか、インパクトあるタイトルです。
こころを変えるため、先ずは自分の行動を変える。
嘘だっていい、兎に角やってみよう!やれるか、やれないか!そこが自分が幸せになれるか、なれないかの瀬戸際っ。
という。力強いお話でした^^


さて、今日のお飲み物。
最初はジンジャートゥルシー。
IMG_0814.jpg
ORGANIC INDIA社製。
ここのお茶はどれも美味しいし、オーガニック。おすすめです。

もう一品は。
手作りジンジャーティー。
前回のブログにも書きましたが
NHKのグレーテルのかまどという番組で紹介された
「くるりのジンジャーエール」レシピをもとに、夏向きにアレンジしました。

鷹の爪は、暑い時期には熱を上げ過ぎてしまうので使用せず、
カルダモンを使っています。

また、砂糖は黒砂糖に変更、半量は蜂蜜としました。

アーユルヴェーダで、蜂蜜は熱してはいけないものなので
コンフィチュールを作って、粗熱がとれてから、レモン汁とハチミツを加えています。
(ビタミンCも熱に弱いので蜂蜜同様、粗熱がとれてから)
こんな感じです。
IMG_0819.jpg

大変好評でした^^
自分でも美味しいと思います(笑)えへ。

後半。
今回のワークは「感謝リスト」作りです。
IMG_0829.jpg

幸せなこころと感謝のつながり、みなさん実感して頂けたようで
ほんと、私も嬉しいです。

皆さんの感謝ポイント!
色々でしたね。

その中で
「子供を授かり、育てることができたこと」
そうおっしゃった、二十歳の娘さんがいらっしゃる方の言葉。
何だかもー、ジーンときました。
全てのものの見方が変わったと。母の愛って、本当に大きくて強いなー(涙)

IMG_0828.jpg


本日で6回。半年をかけて開催しました
「幸せなこころづくり・アーユルヴェーダ実践講座」は無事、終了致しました。

年明けから、ゆうこ先生をお誘いして、どんな講座にしようか
タイトルはどうしよう、コンセプトは!?うんぬん、何時間も二人で悩みに悩んで決めたこの講座。
それから約7か月も経ちました。
当初のコンセプト通り、他にはないアーユルヴェーダの講座になったのではと思っています。

ありきたりなアーユルヴェーダ講座ではなくなったお蔭で(笑)
沢山悩んで、沢山調べて、勉強して!
ほんとに、学びも多く、気づきも多く、何より楽しかったです。

これもひとえに、ご参加頂いた皆様が
講座をそういう雰囲気に作って下さったおかげで、本当に本当に感謝しております。

この場を借りて、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。

次回もやって下さいと、温かくも有り難いお言葉もいただきまして
とても励みになりました。

またいろいろな講座を企画して参りたいと思いますので
よろしくお願いします!


感謝


NAOMI
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ynhasta.blog.fc2.com/tb.php/17-9cd0315f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。