FC2ブログ
2018
09.20

【告知】アーユルヴェーダ基礎講座Part1(10月20日スタート)

Category: 告知
こんにちは、KarunaのNAOMIです。

カルナーのモットウは!いらっしゃった時より帰りが元気になる。
特にアーユルヴェーダ基礎講座はセルフケアが豊富で、楽しい講座です。
アーユルヴェーダの最初の一歩を、カルナーで学んでみませんか?

ayurveda_oil.jpg

IMG_7808.jpg

ayv基礎image1


===============================
インド・スリランカの伝承医学、アーユルヴェーダを三大医書であるチャラカサンヒターに基づき、学んでみませんか本講座では、ご自身の体質を知り、身近な食材やスパイスをセルフケアに役立ていく方法を学びます。アーユルヴェーダが最良とする油、ギー作りや使い方も学びますよ~。眼、鼻、耳、舌、皮膚、五感全てのケア方法を学び、この講座で10歳若返りましょう!


『アーユルヴェーダ基礎講座 Part1』  
日にち:2018年10月20日(土) 初回スタート日  
全14時間
時間:10:00~13:30 (スタート時間は変更可能ですのでご相談下さい)
初回以降は、ご参加者さまとご相談の上、開催して参ります。全4回程度。

最少催行:3名
定員:8名
受講料:33,000円 (分割については応相談)
講師:NAOMI
場所:新宿御苑教室

お申込み先:yn.hasta@gmail.com
お名前、希望講座、携帯番号を記入いただき思うしこみ下さい。2日以内にご連絡致します。

ホームページからもお申込み頂けます。
https://www.karuna-kuu.com/講座申込み/

~対象~
アーユルヴェーダをはじめて学ぶ方は、書籍で学んだ方が実践方法を学ぶのに最適です。
また、アーユルヴェーダの古典ベースにしっかり体系的に学びたいと思っている方にもおすすめです。

セルフケアの実践が豊富な講座になります。
自分自身に目を向け、ヴァータ、ピッタ、カパドーシャの変化を感じ、未病段階でケアをしていきましょう。

授業風景はこちらをご覧ください↓
http://ynhasta.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

~講座内容~

《理論》
◎アーユルヴェーダの歴史/医学体系/特徴
◎身体・こころの観察方法
ヴァータ、ピッタ、カパ 五大元素 身体の中に何を見出すのか?
◎アーユルヴェーダの生理学
アグニ、アーマ、スロータス、ダートゥ、オージャス、マラ
◎アーユルヴェーダの薬理学と食事について
◎感覚器官(インドリア)と”こころのケア”
◎若返り法を学ぶ

《実技》
◎季節の養生レメディ作り
・ギー(精製バター油)作り
・ギーの使ったレシピ。

◎五感と5大元素の繋がりを感じるセルフケア。
・ガルシャナ(乾式マッサージ)
・ナスヤ(経鼻法)と薬用喫煙
・ガンドゥーシャ(油うがい)
・ネートラタルパナ(ギーによる目のケア)
・耳のオイルケア
・オイルを使った3点マッサージ

◎アグニを高めるレメディ作り
・アーマパーチャナ(アーマを熟す)となる食材・スパイス
・自身の体質を考えたオリジナルレメディ作り

◎若返り(ラーサヤナ)ドリンク作り

毎回、実習を行う楽しい内容となっております。
皆さまのご参加お待ちしています!

karuna NAOMI

========================
講師紹介
NAOMI  karuna(カルナー)主宰
アーユルヴェーダのコンセプトを軸に、植物療法を使ったケア方法をお伝えしています。
自然界からの恵みを頂き、自身を癒す力を学びましょう^^

・NPO法人日本アーユルヴェーダスクール 全課程(3年)卒業
同校認定アーユルヴェーダヒーリングコンサルタント
同校認定ワークショップ講師
同校認定パンチャカルマセラピスト

・英国IFA(国際アロマテラピー連盟)認定 プロフェッショナルエッセンシャルオイルセラピスト
LSA JAPAN卒業
・AUCM(米国医療補完大学) Ayurvedic Medicine Practitioner ディプロマ取得
・AEAJ認定アロマセラピスト/インストラクター
・JAMHA認定ハーバルセラピスト
・黒龍江中医薬大学日本校 薬膳中級コース/漢方フェイシャルコース ディプロマ取得
・英国ベイリーリフレクソロジースクール認定リフレクソロジスト
・インド占星術、ハーバルタロットを学ぶ。

スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top