FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
12.12

《告知》1月29日(日)スタート『アーユルヴェーダ基礎講座1』

Category: WS
----------------
karuna(カルナー)のFacebookページが出来ました。
講座情報や授業風景をアップしております。
よろしければ、応援のいいね、よろしくお願いします^^
Karuna

----------------
こんにちは、NAOMIです。

2017年1月にスタートの『アーユルヴェーダ基礎講座①』のご案内です。

今まで基礎講座としていたものを、基礎講座①に名称変更致します。
(基礎講座②に続きます^^)

来年より、お教室を水道橋から新宿御苑にお引越しします!
こちらはお引越し後、第一弾のアーユルヴェーダ講座となりますのでお楽しみに。


karunaの本講座では次のレッスンまでの時間(2~3週間)、実践してもらうので、
じっくりアーユルヴェーダが沁みこんでいく時間がもてます。
3000年もの長い歴史のあるアーユルヴェーダ、ゆっくり学んでいきたいじゃないですか(笑)

私も、「何だかよい話を聞いた、面白かった」
だけで終わって欲しくないのです。
実際に、アーユルヴェーダの理論を使って、自らのケアに役立てて欲しいと思っています。
ご共感いただければ、一緒に学んでいきましょう。

ayv基礎image1


『アーユルヴェーダ基礎講座①』  ※土日コース
日にち:2017年1月月29日(日) 初回スタート日  全14時間
時間:13時00分~16時30分
初回以降は、ご参加者さまとご相談の上、開催して参ります。
最少催行:3名
定員:8名
受講料:33,000円 (月毎の分割払いが可能です)
講師:NAOMI
場所:新宿御苑教室

お申込み先:yn.hasta@gmail.com

お名前、希望講座、携帯番号を記入いただき思うしこみ下さい。
2日以内にご連絡致します。

~対象~
アーユルヴェーダを体系的に学びたいと思っている方。
また、自分や周りの方のケアに役立てていきたいと思ってらっしゃる方。

授業風景はこちらをご覧ください↓
授業風景ブログ

~講座内容~

《理論》

◎アーユルヴェーダの歴史/医学体系/特徴
◎身体・こころの観察方法
ヴァータ、ピッタ、カパ 五大元素 身体の中に何を見出すのか?
◎アーユルヴェーダの生理学
アグニ、アーマ、スロータス、ダートゥ、オージャス、マラ
◎アーユルヴェーダの薬理学と食事について
◎感覚器官(インドリア)と”こころのケア”
◎若返り法を学ぶ

《実技》

◎冬の養生レメディ作り
・ギー(精製バター油)作り
・ギーの使ったレシピ。

◎五感と5大元素の繋がりを感じるセルフケア。
・ガルシャナ(乾式マッサージ)
・ナスヤ(経鼻法)と薬用喫煙
・ガンドゥーシャ(油うがい)
・ネートラタルパナ(ギーによる目のケア)
・耳のオイルケア
・オイルを使った3点マッサージ

◎アグニを高めるレメディ作り
・アーマパーチャナ(アーマを熟す)となる食材・スパイス
・自身の体質を考えたオリジナルレメディ作り

◎若返り(ラーサヤナ)ドリンク作り

毎回、実習を行う楽しい内容となっております。
皆さまのご参加お待ちしています!

karuna NAOMI


========================
講師紹介
NAOMI  karuna(カルナー)主宰
アーユルヴェーダのコンセプトを軸に、植物療法を使ったケア方法をお伝えしています。
宇宙と植物、そして人間の繋がりを探究しております。

・NPO法人日本アーユルヴェーダスクール 最終学年(3年)卒業
同校認定アーユルヴェーダヒーリングコンサルタント
同校認定ワークショップ講師
同校認定パンチャカルマセラピスト

・IFA(国際アロマテラピー連盟)認定 プロフェッショナルエッセンシャルオイルセラピスト
LSA JAPAN卒業
・AUCM(米国医療補完大学) Ayurvedic Medicine Practitioner ディプロマ取得
・AEAJ認定アロマセラピスト/インストラクター
・JAMHAハーバルセラピスト ディプロマ取得
・黒龍江中医薬大学日本校 薬膳中級コース/漢方フェイシャルコース ディプロマ取得
・英国ベイリーリフレクソロジースクール認定リフレクソロジスト
・インド占星術、ハーバルタロットを学ぶ。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
12.06

1月16日~安珠先生のハーブとタロットの物語『ハーバルタロット解説講座』

Category: WS
ハーブとタロットの物語~、
2017年1月16日(月)に第二回目を開催致します。

karunaの新年初回になるかも~。
2017年も、学びたいことを学び、発信していきます。

こちらの講座は、1枚1枚を深く読んでいく講座ですので、単発受講OKです。
今回は皇帝のカードで、ハーブは白朮です。
お屠蘇に入っているので有名ですね。

image(104).jpeg

日にち:1月16日(月)
時間:19時~21時30分
講師:安珠先生
場所 新宿御苑
受講料:5,000円
定員:8名
お申込み:
yn.hasta@gmail.com
(お名前、講座番号、携帯番号をご記入頂きメールにてお申込み下さい。2日以内に返信させて頂きます)

※3回目:3月6日
 (後日、募集開始致します)

<講座について>
ハーバルタロット一枚づつの解説講座です。
植物の視点と、カードのシンボルの視点の双方から一枚づつお話していきます。カードの意味や植物については、一つ一つを単独で覚えようとしてもなかなか頭に入らないものです。人間も含め生きものたちは複雑な関連性の中で生きているように、カード自体も関連性の中で成り立っているものです。解説を読むだけでは見えてこない事柄をお話していきたいと思います。

例えば、道化師のカードに描かれている薬用人参と仲間の植物には何があるかご存知ですか?一般的に人参はセリ科の植物ですが、薬用人参はウコギ科です。ウコギ科といえば山菜の王様ウドなどと同じ科になります。一方、カードのシンボルを見てみると、道化師は天王星との関連が書かれています。次の魔術師のカードは水星と関連します。天王星は水星よりもオクターブ上のバイブレーションを持つという見方があります。そこからカード同志の関係性を考えることもできます。占星術に限らず、カードの意味するスピリチュアルな視点、秘教的な世界観をお話します。

いろいろな角度から、カードや植物を見ていきながら、カードとそこに描かれた植物の関連性が腑に落ちるようにして行きたいと思います。また、スピリチュアルな視点を知ることで、日々の中で起きるものごとに新しい視野が開け、自分らしく楽に生きる道を見出す助けになればと思います。

【内容】
毎回3~4枚のカードをとりあげます。
・カードに描かれた植物のお話
・カードのシンボル、占星術との関連など
・カードやハーブのエネルギーとつながるワーク

【参加資格】
ハーバルタロットに関心がある方ならどなたでも
*基本的にハーバルタロットをお持ちの方で、解説書を通読されていることを前提としてお話していきます。

◆安珠先生
Earth Spiral主催
ハーバルタロット 日本語版 翻訳

↓Earth Spiralサイト
http://www.earthspiral.jp/

主催:karuna NAOMI
karuna講座ブログ
http://ynhasta.blog.fc2.com/


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。