2016
04.05

ハーバルタロット応用~授業風景~

Category: 講座風景
こんにちは、NAOMIです。

昨年の秋からスタートしたハーバルタロット講座。
入門、基礎、応用と半年をかけて学んで参りましたが
先月の21日で、応用編が終了しました。

様々なバックグランドをお持ちの方が集まり
オープンな雰囲気のを作り上げた、素敵なお仲間でした。

あんじゅ先生の、そもそも人間とは?
image(24).jpeg

みなさん、楽しみながら、そして真剣に学んでいらっしゃいました。
image(23).jpeg

image(27).jpeg

ふむふむ。
お互いのリーディングを確かめるのも、とても勉強になります。
image(26).jpeg

今回は色鉛筆を使ったワークも!
image(25).jpeg


私もタロットやカード系には全くの無知でしたけど
数、色、シンボル、全てに宇宙の叡智が顕現されていることに
そして、決して偶然ではないシンクロに何度も遭遇して、
なんと、頼もしい存在なんだと、感じられることが出来ました。

魂のファシリテーターとしての、ハーバルタロットとの向かいかた。
まだまだ探究していかねば!

7月には、裏磐梯での実践編リトリートが待っております。
とても楽しみです!!!

半年間、導いていただいた安珠先生
そして、一緒に学びました皆様、
お世話になりました。
ありがとうございました。

感謝をこめて。
karuna
NAOMI




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
04.04

アロマテラピーレッスン授業風景

Category: 講座風景
ニールズヤードのアロマテラピーレッスン。
前回が第2回目で、順調に進めております。

AEAJのアロマテラピー検定用テキストも、写真も綺麗だし
良いテキストなので参考にさせて頂いておりますが、
実際に使うのは、ニールズヤードのテキストです。

その理由が、自然療法について学ぶ内容があるからです。
前回は、その日でした。
内容は、ハーブ療法における様々な製剤、フラワーレメディにホメオパシー。

アロマテラピーは、植物療法の中の1つなので、
植物自体を理解していくと、更に面白くなっていきますし
より有効に利用できるようになります。
そのためには、ハーブ療法やエネルギーレベルでの作用をみていく
フラワーレメディ、ホメオパシーへの理解も欠かせない要素です。

今回は、植物色素の抽出の違いなど実験しました。
image(1).jpeg

美しいですね~。
ミントの緑、ローズの赤。
image(3).jpeg

植物や、何を抽出したいかにより溶剤を変えていきます。

image(4).jpeg
こちらは乳化について。
これも、精油を使ったクラフト作りに欠かせない知識です。

image(5).jpeg
バスオイル作り。

image(7).jpeg
ハンガリアンウォーターの化粧水。

こちらは、手作りの柚子種チンキでとろみをつけました。
美白、保湿、抗酸化!嬉しい効能♪
image(8).jpeg

豊富なアロマクラフト作りで、
香りの魅力をお伝えしていってます^^

次回は4月!
お伝えしている私も、楽しみなのです♪



Comment:0  Trackback:0
back-to-top