FC2ブログ
2014
07.22

自然香水作り講座の授業風景

Category: 講座風景
こんにちは、NAOMIです。

7月19日、3連休の初日に開催しました
「精油で作る自然香水講座」、無事に終了しました。

IMG_0531.jpg

今回は、初の試み。ランチ(希望者のみの)付き講座です♪
午後には、友人向けのアーユルヴェーダ講座も行ったので
一日フル稼働です!


精油で作る香水とは?
ブレンドのコツ、注意点など、ありますけど
基本は、ご自身のイメージにそって、作っていくものです。

ただ、「イメージ」って・・・。
という部分が大きい。

第一に、何をイメージするのか
第二は、そのイメージに合った香りとは

フルにご自身の「感性」を使う作業になります。
「感性」を呼び覚ますため、自分の内側に集中していきます。
楽しいことに集中するというのは、かなり「心地よい」ものです。
IMG_0533.jpg
写真は、ムエット(試香紙)で、ブレンドの相性を確認中の様子。
真剣です!


楽しんでいただけたようで、皆さん笑顔笑顔です。
嬉しいなー。
IMG_0527.jpg

完成した香水には名前をつけて頂いて
みんなで、それぞれ香水をかぎっこしてもらいます。

まさに十人十色。
その人の個性が現れていて、香りって奥深いなーって、思っていただけたのでは!

アーユルヴェーダを勉強する前から
何度か行っていた講座でしたが、、、久しぶりに開催。

アーユルヴェーダで、五感と対象物の結合の重要さ、それによるココロの状態への影響を学び
改めて、香りが「ココロ」に働きかけるパワフルな力を伝えていきたいなって思いました。
なので、普通のアロマの講座ではなく
ヨーガやアーユルヴェーダの知識も加えての、オリジナルな香水講座です ^ ^

アロマクラフト系の講座の中でも、一押しが『香水作り』
私も大好きなクラフトですが、参加された方もとってもHAPPYになってもらえる講座です。

今回も、みなさんの「楽しかったです」という感想とともに
新しい自分を発見したような「キラキラ笑顔」がとっても素敵でした。

ご参加されたみなさまからの感想です^^
=================================================
「自分のイメージに近づけていくのは難しかったけど、
その作業もとても楽しかった。イメージが出来上がったものに名前をつけるのも楽しい」

「こんなに沢山の香りを嗅ぐことが今まで無かったので、テンションの上がりが半端なく、
そして迷いも半端なく・・・。的確に好みの香りや相性をみちびいていただいて嬉しかったです」

「香りにも人により感じ方の違いがあり、その違いが面白かった。またあれば参加したいです」

「出来上がった香りに新しい自分が見えました(笑)」

「アーユルヴェーダやヨガからの視点をお持ちなので、普通のアロマセラピーの講座とは違うお話が
聞けてよかったです。また、とても話しやすくわからないことを聞きやすい雰囲気を作って下さるので
良かったです」

「今まで本で読んだりしてアロマは日々活用していましたが、香水の作り方は実際に説明していただくことで、
ブレンドのコツなど詳しく具体的に知ることができて楽しかったです」

==================================================

講座終了後、
こんな、(私の)テンションアガル感想を書いて頂いているとはしらずww
私は、ランチの準備でアタフタです(汗

お食事は、全て自宅で作って持ってきたのですが
「ごはん」だけは、貸し教室で作るしかなく、炊飯器もないしー、どうしようかと迷ってたら
あ、「湯とり法」という作り方があったじゃないかー!

インドのお米、バスマティライスは、細長い系の形状をしていて
お湯で7~9分湯でて炊くという方法があります。
これなら炊飯器がいらない上に、更に本格的な雰囲気になるので一石二鳥。

なんて、やってたら、もーーー、てんてこ舞いでした(笑)

そんな私に天の助け、、、ではなく、
友人の助け!
ちょうど、午後からの講座に参加する友人が到着。
ランチ提供の準備を手伝ってくれました。

こちらが夏野菜たっぷりランチです。
IMG_0535.jpg

<MENU>
・ひよこ豆カレー
・なすの高倉みそいため (ココナッツオイル、ココナッツロング入り)
・オクラとトマトのサブジ
・紫タマネギとトマトのラーイタ
・青梅のピクルス
・黒糖手作りジンジャーエール
※この「高倉みそ」は、奄美大島のお味噌で、美味しいの。おすすめですっ!

おかわりして頂いたた方もいらしゃって、美味しかったと好評でした。
良かった!!本当にホッとしました。。。
IMG_0538.jpg


ペイズリー」というインド料理教室で習い始めて、4年以上が経ちましたが
こんな私でも美味しいカレーが作れるようになりました(笑)
これも、ペイズリーの先生の皆さまのお陰です。感謝感謝。


そんなこんなで、
午後の講座に突入~。

午後の講座に参加してくれた友人たちが、
最後、ランチの洗い物の山を体内電池切れ状態の私にかわって片付けてくれました。
本当にありがとうです。

私は、若干、体力OVER気味でしたが・・・w

3連休の初日。
弾みをつけるような講座になったようで、良かったです。


ご参加いただいた皆さま、
楽しい雰囲気を作って頂いて、ありがとうございました。

感謝


さてさて。
梅雨も明けて7月も折り返しですね。
来月は、月イチアーユルヴェーダ講座の最終回です。

第6回「ココロのケア・感謝するということ」
日にち:8月2日(土)
時間:10:00~12:00
場所:水道橋教室
受講料:2,500円
お申込み:yn.hasta@gmail.com

アーユルヴェーダ、ヨーガ、栄養学。それぞれの視点からのココロのケア。
様々なワークから、「感謝」と「幸せ」のつながりをつかんでいく
最終回となります。

ご参加お待ちしております!


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
07.07

YOGAとアーユルヴェーダ授業風景

Category: 講座風景
こんにちは、NAOMIです。

7月5日の土曜日、第5回月いち講座。
無事、終わりました。

講座があった翌日の日曜日、ちょうどヨーガへ参りました。
師匠が「ヨーガは気づきの科学」って言うでしょっ。
って、お話されていました。
それを聞いて、ちょっと泣きそうになりました。そうそう、そうなんですよね。

第5回目のテーマは、まさに「気づき」について。
優しく師匠は見守ってくれているような気がします。
(全然、ご相談もしてないんだけどね、シンクロするのよね・・何でもお見通しのように思える)

閑話休題
さてさて、今回の講座ですが

アーサナ、呼吸法、瞑想と
今までになく、身体を意識した回になりました。

留学中のオーストラリアで、
行き詰ったときに、ヨーガに出会ったゆうこ先生のお話も
みなさんうなずいて共感。
IMG_0457.jpg

IMG_0461.jpg


瞑想の時間。
静かで穏やかな空気でみたされていましたね^^
IMG_0475.jpg

座学は、「こころの働き」について。

アーユルヴェーダ、アシュタンガヨーガ、インド哲学。
それぞれの学びから得た知識と、
6人の敵の1つ『怒り』からいっきに15キロほど太った頃の自分の写真をさらしながら(笑)

実体験をもとに怒りの本質、それは自分が作り上げていたことへの「気づき」。
その「気づき」がおこる段階についてお話しさせて頂きました。
写真 2014-07-05 10 57 39

粗びきにして、冷浸で抽出したコリアンダー水。
月の力を得たせいか?ご自身で作られたことがある方からも
これは、美味しい、とお褒めいただきました。

それと、生ハチミツで漬けた梅シロップも
炭酸水で割っておだししました。
IMG_0437_20140707213657379.jpg


こちらも美味しいって笑顔をいただきました。
喜んで頂けて、嬉しいです。
写真 2014-07-05 11 42 22

後半は、サットサンガとして
悩みや、思考における「6人の敵」への対処方法、気づきのシェアをしました。

シナリオがないもので、
本当に、どういう方向にいくのか未知数。
どきどき、してたんです。

参加者のみなさんが、温かく、ユーモアをもってご自身の体験、気づきをお話ししてくださり
現在、悩んでいらっしゃる方にも、ひとつひとつの言葉が
胸に届いたのではないかなー。
image3_2014070721324142c.jpeg

とても良い時間を作っていただきました。

何も特別な技術はいらないなー。
素直に自分の気持ちを話せて、
それを受け入れてくれる、聞いてくれる存在や場所がある。
ただそれだけでいいんですよね。


感謝っ。


次回は、いよいよ最終回です。

8月2日(土)
第6回「ココロのケア・感謝するということ」
時間:10:00~12:00
場所:水道橋教室
受講料:2,500円
お申込み:yn.hasta@gmail.com

ご参加お待ちしております!


Comment:0  Trackback:0
back-to-top