2014
04.25

5月11日の第3回は「トリドーシャ理論と若返り」ギー作り実習つき

Category: WS
こんにちは、NAOMIです。

寒暖の差がけっこう身に堪えておりましたが
だんだん、春らしく温かい日が増えてきましたね。

季節の変わり目、
特に春は、体のつまりがゆるみ、体の弱い部分に動きだします。
体調を崩しやすいので、ご自愛下さいませ。


さて、5月11日(日)開催の
「幸せなココロづくり」講座は第3回目となります。
無事、折り返し地点を迎えられそうで感謝 m( _ _ )m

今回は「ドーシャ理論と若返り法」がテーマです。

アーユルヴェーダの基幹となる「トリドーシャ理論」
本講座では、実際に、ドーシャを感じてもらいます!お楽しみに^^

今回、「おやつ」にインドのデザートが出ます。
何が出るかな~??w

ドーシャ理論以外は、以下のラインナップ。
・ラサーヤナ(若返り法)
・身体を構成する7段階
・行為における若返り法(サッドヴリッタ)

『サッドブリッタ』は、
私がアーユルヴェーダを学んだ中で、とても感動した内容です。
お伝えできる機会を得て、幸せ。


そして、今回は「ギー作り」の実習を致します。
作りましたギーは、お分けいたしますので小瓶をお持ち下さいね。

アーユルヴェーダでは、「慣れた」食事を大切にします。
日本人であれば、日本食がやはり合っているのです。
インドのものを食べなさい、なんて言わないのがアーユルヴェーダ。

ただ、「慣れ」のルールより優先されるのが「有益なもの」です。
慣れてなくても、食事の上での良い習慣として取り入れて欲しい食材。

その代表格が、「ギー」です。

ギー作りは、仕上がりの「見極め」が大切なポイントですので
今回の実習で、しっかりお伝えしたいです。

こちらは、恒例の試作品です^^

材料は、無塩バター。
image (110)

適度にカットしてお鍋へ。
image (111)

沸々と泡が出てきます。
image (109)

「見極め!」てから、漉してビンに詰め。出来上がり。
image (108)

美しい黄金色を目指しましょう~。


ギー作りの実習が出来る
次回の講座は、5月11日(日)に開催です。

時間:10時~12時
場所:水道橋駅すぐ(お申込み完了後に、地図をお送りします)
受講料:2500円
申込み:yn.hasta@gmail.com

お気軽にお問合せ下さい。
お申込みお待ちしております。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
04.10

第2回目終わりました~

Category: 講座風景
こんにちは、NAOMIです。

4月6日の第2回「幸せなココロを作る食事法」
お蔭様で無事終わりました。

花冷えの日で、
お寒い中ご参加いただきありがとうございました。

今回は、
前半は、アグニと食の8ルール。
後半は、6味を心を込めて食べる。

これらのテーマを講義。

また、消化に良い軽いお食事として「キチュリ」に春に増えるカファを軽減する、
苦味・渋味として春野菜の「ふきのとう」を加え、召し上がって頂きました。

image (106)

一口30回の咀嚼を体験して頂きました。
こころを込める準備運動です。
写真 2014-04-06 11 16 17

美味しかったと、お褒めの言葉を頂きました^^
写真 2014-04-06 11 28 32

また、有益な食べ物で、「つまり」をとる作用があり春におすすめの
「非加熱のハチミツ」も試食。
写真 2014-04-06 11 58 47


ハチミツが甘いだけではなく、
苦味や酸味など、しっかり味わっていただきました。

複雑なお味に、皆さん驚かれてました^^


岩塩と海塩についても、ミネラル分をみながらお話させて頂きました。
アーユルヴェーダでは、「岩塩」が良いとされてますが、
日本は海に囲まれた国ですからね。

海塩でも製法により質の良いものも沢山ありますので
以前、伊勢で購入した汽水(淡水と海水の交わる場所)を使って
作られたお塩を味見をして頂きました。
image (107)


今回は「お食事」がテーマでしたが
ご参加いただいた皆様からは、

「アグニの基本的な考え方、初めて知りましたが、
とてもよくわかりました。」


「改めて食事の大切さを学べて嬉しかったです。
毎日できることなので気をつけて感謝の気持ち込めて頂きたいと思います」

「対症療法ではなく根幹の改善を目的とする、
という考え方が大切だとわかりました」


などなど、ご感想を頂きました。

毎回、WORKとして課題を出させて頂くのが特徴の本講座ですが、
皆さん、前回の課題をとても真剣に取り組んでいただき、
また、その体験をシェアする時間をもつことができてとても幸せでした。

感謝!


次回は、5月11日(日曜日)に開催いたします。
お時間、10時~12時
場所は同じく水道橋のお教室です。

第3回は、「ドーシャ理論と若返り」
初回から、ちょこちょこ出てきた、
アーユルヴェーダの軸となるコンセプト『ドーシャ』について、
その理論をしっかり学び、使える知識とすることを目指します。
知ってても、使えなかったら、、、、残念過ぎますよね(笑)

また、『若返り』では、その原因と対策と学びます。

アーユルヴェーダの治療は、古典の時代から8部門に分かれており
その1つにラサーヤナ(強壮法)があります。
この分野は、アーユルヴェーダ独自のものであり、得意分野でもあります!

更に『行い(行為)の上での若返り』についてもご紹介していきますので
お楽しみにして下さい。


お申し込みは、
yn.hasta@gmail.com まで。
ご連絡お待ちしています!




Comment:0  Trackback:0
back-to-top