FC2ブログ
2019
03.25

【告知】ペアで学んで受ける★アーユルヴェーダトリートメント

2006_0731インド旅行0027


GWにペアでアーユルヴェーダを学び、トリートメントを受けて頂く企画です。
施術前にアーユルヴェーダのミニ講座を受けて頂き、他のオイルマッサージとの違いや、アーユルヴェーダによるデトックスとは?などを学んで頂きます。
これから受けて頂くアヴィヤンガ(アーユルヴェーダのオイルトリートメントの事)の目的を理解して頂き、納得して受けると身体も心も受け入れ状態が良くなり効果も更に増していきます!

また、トリートメント後のお食事をどうするのか?こちらも施術の成否にかかわる大切なポイントになります。
今回は、アーユルヴェーディックで施術後の働きを邪魔せず消化に良いお弁当をお付けし、食事面でもフォロー致します。
イベント特典に『アーユルヴェーダ初めの一歩』セットをお土産におもちいただきますので、お楽しみに!

GWはお休みも合いやすいタイミングです。お友達、母娘、ご夫婦、どうぞお二人ペアでご参加下さい。
普段のKarunaは、女性専用ですが、今回はパートナーの方でしたら男性もOKです。
一緒に学び・施術を受け、感想をシェアして頂くなど、リラックスした中で楽しい時間をお過ごしください。

もちろん、おひとりでのご参加も調整させて頂きますのでお気軽にお問合せ下さい。

今回は、KarunaのNAOMIと、アーユルヴェーダ&ヨーガサロン『おり~ぶ』を主宰するベテランセラピストの中澤美智子さん、2人のセラピストで皆さまをお迎えするコラボ企画です。

また、大型連休をいかして普段ではできない3日連続のアヴィヤンガもご希望がございましたらお受けいただけます。
本来、アーユルヴェーダの施術は連続して受けて頂くのがポイントとなります。1セッション最低でも3日間が必要としておりますので、ぜひ連続セッションをご体験下さい。
※スケジュール調整を致しますのでご相談下さい。

<日程>
①5月3日 午前(10時30分スタート)
②5月3日 午後(15時スタート)
③5月4日 午前(10時30分スタート)
④5月4日 午後(15時スタート)
⑤5月5日 トリートメントのみの受付

★ご注意下さい★
生理中、妊娠中、発熱時、感染症、極端に体力が落ちている場合などは施術をお受け頂けません。
※その他施術前の注意事項についてはご予約後ご案内いたします。

<定員>
各回2名まで。

<料金>
おひとり:21,000円
※5月5日のトリートメントは、Karunaのトリートメント料金となります。ホームページをご参照ください。

https://www.karuna-kuu.com/%E6%96%BD%E8%A1%93%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC/ayurveda/

<内容>
★アーユルヴェーダミニ講座
⇒アグニとデトックス&アーユルヴェーダのオイルマッサージの秘密について
★カウンセリング
★アヴィヤンガ+ハーブ発汗+シャワー
★アフターフォロー
★アーユルヴェーダお弁当のお渡し

【イベント特典】
★『アーユルヴェーダはじめの一歩』セットをプレゼント
話題のオイル・ギーやアーユルヴェーダサプリメント 等

<お申込み先>
yn.hasta@gmail.com
お名前、ご希望の日程、携帯番号を記入いただき思うしこみ下さい。2日以内にご連絡致します。
★HPからもお申込み頂けます。
https://www.karuna-kuu.com/%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E7%94%B3%E8%BE%BC%E3%81%BF/

<セラピスト紹介>
中澤美智子
ハタイクリニックでセラピストとして活躍後、現在は埼玉県美里にて、ヨーガ&アーユルヴェーダサロン「おり~ぶ」を主宰。

☆ヨーガ蓮華の会 ヨーガ指導者養成講座修了
☆日本アーユルヴェーダ・スクール認定 
ライフスタイル・カウンセラー取得
アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター取得
アーユルヴェーダ・ヒーリング・コンサルタント取得
パンチャカルマ・セラピストレベルI取得
☆American University of Complementary Medicine
Ayurvedaice Medicine practitioner



みなさまのご参加お待ちしております。

Karuna
NAOMI
スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2018
12.19

<2月スタート>アーユルヴェーダ基礎講座 Part1(全14時間)

インド・スリランカの伝承医学、アーユルヴェーダを三大医書であるチャラカサンヒターに基づき、学んでみませんか本講座では、ご自身の体質を知り、身近な食材やスパイスをセルフケアに役立ていく方法を学びます。アーユルヴェーダが最良とする油、ギー作りや使い方も学びますよ~。
眼、鼻、耳、舌、皮膚、五感全てのケア方法を学び、この講座で10歳若返りましょう!

ayurveda_oil.jpg

IMG_7808.jpg


『アーユルヴェーダ基礎講座 Part1』  
日にち:2月2日(土) 初回スタート日  
全14時間
時間:10:30~14:00
(時間は変更可能ですのでご相談下さい)
初回以降のスケジュールは、ご参加者さまとご相談の上、開催して参ります。

最少催行:3名
定員:8名
受講料:33,000円
講師:NAOMI
場所:新宿御苑教室
お申込み先:yn.hasta@gmail.com
お名前、希望講座、携帯番号を記入いただき思うしこみ下さい。2日以内にご連絡致します。

ホームページからもお申込み頂けます。
https://www.karuna-kuu.com/講座申込み/

~対象~
アーユルヴェーダを体系的に学びたいと思っている方、実践方法が知りたい方。

セルフケアの実践が豊富な講座になります。
自分自身に目を向け、ヴァータ、ピッタ、カパドーシャの変化を感じ、未病段階でケアをしていきましょう。

◆授業風景はこちらをご覧ください↓
http://ynhasta.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

~講座内容~

《理論》
◎アーユルヴェーダの歴史/医学体系/特徴
◎身体・こころの観察方法
ヴァータ、ピッタ、カパ 五大元素 身体の中に何を見出すのか?
◎アーユルヴェーダの生理学
アグニ、アーマ、スロータス、ダートゥ、オージャス、マラ
◎アーユルヴェーダの薬理学と食事について
◎感覚器官(インドリア)と”こころのケア”
◎若返り法を学ぶ

《実技》
◎季節の養生レメディ作り
・ギー(精製バター油)作り
・ギーの使ったレシピ。

◎五感と5大元素の繋がりを感じるセルフケア。
・ガルシャナ(乾式マッサージ)
・ナスヤ(経鼻法)と薬用喫煙
・ガンドゥーシャ(油うがい)
・ネートラタルパナ(ギーによる目のケア)
・耳のオイルケア
・オイルを使った3点マッサージ

◎アグニを高めるレメディ作り
・アーマパーチャナ(アーマを熟す)となる食材・スパイス
・自身の体質を考えたオリジナルレメディ作り

◎若返り(ラーサヤナ)ドリンク作り

毎回、実習を行う楽しい内容となっております。
皆さまのご参加お待ちしています!

karuna NAOMI

========================
講師紹介
NAOMI  karuna(カルナー)主宰
アーユルヴェーダのコンセプトを軸に、植物療法を使ったケア方法をお伝えしています。
自然界からの恵みを頂き、自身を癒す力を学びましょう^^

・NPO法人日本アーユルヴェーダスクール 全課程(3年)卒業
同校認定アーユルヴェーダヒーリングコンサルタント
同校認定ワークショップ講師
同校認定パンチャカルマセラピスト

・英国IFA(国際アロマテラピー連盟)認定 プロフェッショナルエッセンシャルオイルセラピスト
LSA JAPAN卒業
・AUCM(米国医療補完大学) Ayurvedic Medicine Practitioner ディプロマ取得
・AEAJ認定アロマセラピスト/インストラクター
・JAMHA認定ハーバルセラピスト
・黒龍江中医薬大学日本校 薬膳中級コース/漢方フェイシャルコース ディプロマ取得
・英国ベイリーリフレクソロジースクール認定リフレクソロジスト
・インド占星術、ハーバルタロットを学ぶ。

皆さまのご参加をお待ちしております。
Karuna
NAOMI
Comment:0  Trackback:0
2015
10.11

11月30日『アーユルヴェーダで美肌作り』

こんにちは、NAOMIです。

私はただいま、セルフでアーユルヴェーダの浄化療法の1つ
ヴィレーチャナ(催下法)を実行中でして、
毎日、アビヤンガ(オイルマッサージ)しているためお肌がしっとり^^
セルフケアの効果を実感しております。
ケアした分、お肌は素直に結果を出してくれますね。

さて、11月の最終日にアーユルヴェーダの1DAY講座を行います。

これからの季節、乾燥で肌荒れが気になりますね。
アーユルヴェーダはセルフケア方法が沢山ありますが
美肌作りもおまかせ下さい。

美肌、美容のベースは、やはり健康です。
肉体も精神も健康じゃなければ、いきいきとした美しさは出てきませんね。

美肌作りのセルフケア方法に加えて
内側からも美しくなるアーユルヴェーダの教えてをお伝えする講座です。

《アーユルヴェーダで美肌作り》
日にち:11月30日(月)
時間:18時30分~21時
場所:水道橋教室
受講料:4,500円
最少催行人数:3名
お申込み:yn.hasta@gmail.com
※2日以内にご返信致します。ご連絡が届かない場合はお手数ですが
再度お問合せ頂くか、ブログにお名前とご連絡先をコメント下さい(非公開設定ですのでご安心下さい)

~講座内容~
・アーユルヴェーダ式美肌の作り方について
・皮膚の美しさを作り出すもの
 アグニ(消化力・代謝力)と皮膚/栄養
・体質別のお肌の特徴と適したハーブ
・ご自身にあったケア方法

=実習=
・ガルシャナ(絹布の乾式マッサージ)
・ハーブスチーム
・マルマ(急所)を利用したフェイシャルマッサージ
・アーユルヴェーダのハーブパック作り
・胃腸を整えるハーブ剤の紹介

もちもち潤ったお肌で冬を乗り切りましょう!
皆さまのご参加お待ちしております。


NAOMI

Comment:0  Trackback:0
2015
10.07

11月スタート『アーユルヴェーダ基礎講座』

こんにちは、NAOMIです。

現在、9月にスタートしましたアーユルヴェーダ入門講座がちょうど折り返しところです。
アーユルヴェーダには、豊富なセルフケア方法があります。
講座では沢山の実習を通して、皆様の健康に役立つアーユルヴェーダの知識を
お伝えしていて、ご参加者の皆様にも実技が楽しみ等、大変好評を頂いております。

講座が進むにつれ、学ぶ内容を考えると
入門じゃなく基礎といった方が良いかなという思いが出てきまして
次回より、講座のタイトルを入門ではなく、基礎講座とすることにしました。
(実技時間を増やすため、総学習時間数が増えております。)

毎回、驚きとわくわくのあるアーユルヴェーダ基礎講座です。
次回の開催日が決まりました。
土日コース、平日コースの2クラスありますので、どうぞよろしくお願いします。

ayv基礎image1

『アーユルヴェーダ基礎講座』

・土日コース:11月15日(日)スタート 17時以降
・平日コース:11月20日(金)スタート 18時30分以降

初日以降のスケジュールは
ご参加者さまと相談して決めていくスタイルとなっております。

~講座内容~
《理論》
①アーユルヴェーダの歴史/医学体系/特徴
②身体・こころの観察方法
ヴァータ、ピッタ、カパ 五大元素 身体の中に何を見出すのか?
③アーユルヴェーダの生理学
アグニ、アーマ、スロータス、ダートゥ、オージャス、マラ
④アーユルヴェーダの薬理学と食事について
⑤感覚器官(インドリア)と”こころのケア”
⑥若返り法

《実技》
①秋冬の養生レメディ作り
・ギー(精製バター油)作り
・ギーの使ったレシピ。

②五感と5大元素の繋がりを感じるセルフケア。
・ガルシャナ(乾式マッサージ)
・ナスヤ(経鼻法)と薬用喫煙
・ガンドゥーシャ(油うがい)
・ネートラタルパナ(ギーによる目のケア)
・耳のオイルケア
・オイルを使った3点マッサージ

③アグニを高めるレメディ作り
・アーマパーチャナ(アーマを熟す)となる食材・スパイス
・自身の体質を考えたオリジナルレメディ作り

④若返り(ラーサヤナ)ドリンク作り

《詳細》
授業総時間 :14時間
=初回=
・土日コース:11月15日(日)スタート 17時以降
・平日コース:11月20日(金)スタート 18時30分以降

時間:適宜
基本は2週間から1か月に1回ペースで進行。各回3~5時間。
場所:水道橋教室
受講料:33,000円
最少催行人数:2名
お申込み:yn.hasta@gmail.com
2日以内にご返信致します。ご連絡が届かない場合はお手数ですが
再度お問合せ頂くか、ブログにお名前とご連絡先をコメント下さい(非公開設定ですのでご安心下さい)

《目的》
アーユルヴェーダの基本概念とともに、自分自身の体質を知り、
生活習慣、食事を工夫することで身体・こころと上手に付き合う方法を学びます。
ご参加者様毎の悩みに適したアーユルヴェーダの習慣をご紹介して
一か月の間お試しいただく等、実践型の講座となります。

フライヤーはこちらです。
ayv基礎表

ayv基礎


不明点は、お気軽にお問合せ下さい。

皆さまのご参加お待ちしておます。


karuṇā(カルナー)  
NAOMI




Comment:0  Trackback:0
2015
09.06

アーユルヴェーダ入門講座スタートしました

昨日、無事に『アーユルヴェーダ入門講座』スタート致しました。
クリシュナ神のお誕生日にはじまることが出来ました。

クリシュナ神はヴィシュヌ神の化身です。
維持のエネルギーの源。
バランスをとる力こそ、健康の鍵ですね。

5名様にご参加いただき、楽しい時間となりました。
初回はドーシャの理解と、目のケアがテーマでした。

a7_2015090620382673f.jpeg

ドーシャチェック中。
a6_20150906203825069.jpeg

最近の長雨と涼しさ対策のレメディ作りも。
a8.jpeg

煎じ液作り~。
a9.jpeg

温かさを与え、詰まりをとるこのスパイスティー。
お味も、けっこう良いのです。「美味しい」とおしゃって頂きました^^

今回は、ギー作りの実践も!
a1_2015090620372802c.jpeg

この泡が出来上がりの合図。
あと音も。しっかり皆さまに確認いただきました。
a3_20150906203723e9c.jpeg

キッチンペーパーで濾して出来上がり。
美しい黄金色です!
a4_20150906203725ca5.jpeg

目のケアは、アーユルヴェーダの目薬もお試し頂きましたよー。
刺激が 超強い  やや強い  普通 と3種ご用意。
お好きなものを選んで頂きました。
刺激が超強い・・・、未知の世界だったようで、「これ本当に目薬ですか?」って聞かれちゃいました(笑)
a5_20150906203726604.jpeg
強い刺激の後は、物凄い清涼感が待っています。
「あ、でも、いい!」とおしゃっていただきました。

その後、ギーの目のケアも行いましたが、
これまた、「えぇ?オイルを目に」という反応が。
そりゃ、そうですよね。私も最初は同じでした。

でも、刺激強めの目薬をお試し頂いたせいか、
もうこうなったら何でもやってみます。
という、ノリに皆さま変化していて(笑)

ギーがNGな人用に、ローズの芳香蒸留水のパックもご用意していましたが
全員、ギーを使っての目のケアとなりました。

言葉の説明だけじゃなく、
身体を使って体験してもらう、そんな時間を多めにとりたいと
組み立てているのですが

アンケートも、
「実習が楽しかった」
「次回の実習が楽しみ」
「すぐに使えるものを教えてもらえてよかった」
なんて、と~っても嬉しい感想を頂きました。

アーユルヴェーダは「100の理論より1の実践」
師匠の言葉を胸に、次回も楽しく実のある学びになるよう
がんばるそ!

神々から続くアーユルヴェーダの知識のリレーの一員になれたこと
教える機会を与えて頂き、感謝です。
ありがとうございました。

NAOMI


Comment:0  Trackback:0
back-to-top